フォーレ(Pho Le)ホーチミン駐在員おススメ!フォーの老舗の実力は?

良かったらシェアしてね!

どーも。ぐりこ(@traveler_guri)です。

ベトナムといえばフォー、フォーといえばベトナムですよね。ホーチミンに旅行に来る人はマストで食べるんじゃないかな?

ぼくなんてね、一年の半分くらいホーチミンンいるわけですよ。そりゃフォー食べまくるわけです。

ガイドブックに載っているフォーのお店もいいけど、実際にホーチミンに住んでる日本人駐在員の人がおススメするお店はどこなの?

いわゆる、「地元のタクシーのおっちゃんこそが最もおいしいお店知ってる」的なやつね。

で、もちろんいろんなフォーのお店があるんだけどその中でもまず挙げられる名店、フォーレ(Phở Lệ)に行ってみました。

立地、味、値段などについてレポートしたいと思います。

ぼくの中では暫定一位です!!(2017年08月現在)

【追記】2018年02月更新!

暫定一位が更新されました。フォーホア。こっちが暫定一位です。

ベトナムの麺料理について

まずは、ベトナムの麺料理について少し。

フォー以外にも麺類はたくさん

そもそも、ベトナムの麺料理と言えばフォーが有名ですが、フォー以外にも麺料理はいっぱいあるんです。

フォー、ミー、フーティウ、ブン、etc…。

日本の麺もいっぱいあるでしょ?なのに、海外では日本=うどんって思われているみたいな?

こんなにいろいろな麺があるのに日本人はフォーしか食べようとしない!ってベトナム人は思っていることでしょう。

ぼくは個人的にフーティウが好きですね。コシがあって。今度、ベトナムの麺料理についてまとめてみようと思います。

注文するときは何のフォーにするか言うべし

お店に入って「フォー!」と言っても、たぶん「は?」みたいな顔されます。

日本でもうどんの店にいって「うどん!」って言われると店員さん困っちゃうよね?

メニューがなかったり、あってもベトナム語表記の場合は調理場まで行って指差せば大体OK。

これは他の麺類を注文するときもほぼ同じシステムです。お店によっては壁にこんな風に書いてあることも。

phở    bò

Hu Tieu  gà

これは、麺はフォー(phở)とフーティウ(Hu Tieu)があるよ。具は牛肉(bò)か鶏肉(gà)から選んでね、ということです。

日本語訳するとこんな感じ。

フォー    牛肉

フーティウ  鶏肉

きつねうどんにするの?月見うどんにするの?それともかきあげそば?ってこと。

いざ、フォーレ(Phở Lệ)へ!!

さて、いよいよ本題です。

ホーチミンの駐在員さんに聞いてみると必ずこのお店がTOP3にランクインしているんですよね(ぐりこ調べ)。

ここは牛肉一択のフォー専門店。他はやらないこだわりで老舗として有名らしい。

本店は5区のチョロンという中華街にあって、メニューや店構えから何となく中華系の雰囲気を感じます。

3区への冒険

場所はホーチミンの観光の中心地、1区から少しだけ離れた3区です。

3区まではタクシーで。ベトナムはタクシーがとても安いので移動はタクシーを使うのがベター。

中心地から50,000ドン(約250円)くらい。ベンタイン市場より少し離れるくらいのイメージかな?

決して遠いわけじゃないんですが、観光地から外れちゃうから、旅行者はあんまりいかないかも。

午前中にベンタイン市場でお買い物を楽しんでお昼に来るってのが王道パターンでしょうか?

ベンタイン市場からならタクシー代はもうちょい安いです。

メニューは単純明快!具をチョイスして野菜を乗せるだけ

このお店、フォーボーの専門店だけあってメニューはフォーとスープ、飲み物のみ。

フォーは乗せる具と大小を選択します。

ぼくは初めてだったので欲張って肉団子とレア仕上げの牛肉のミックスをチョイス。

普通のフォーに10,000ドン(約50円)プラスでミックスにできるなら、やっちゃうよね。

この安さがアジアの最高にいいところ。

何も言わなくてもトッピング用の香草の盛り合わせがセッティングされます。

もやしの量は次郎の野菜ましましが素でできちゃうレベル。

お店によって香草の種類は違うんだけど、フォーにはもやしがマストな感じしますね。

もやしは生で出すお店と茹でてあるものを出すお店があり、日本人は最初生のもやしは違和感があるかもです。

慣れるとこのシャキシャキが病みつきになります。

ちなみに、このお店は生もやしタイプでした。

お店の中は地元民でいっぱい

この日は日曜日の午後1時ごろ。お店はほとんどホーチミンローカルの方で埋め尽くされていたと思います。

ホーチミンの地元民に長年愛された味。期待が膨らみます。

ぼくが見た限り日本人はいませんでしたね。

ただ、簡単な英語でも、指差すだけでもOKなので注文に困ることはありませんでした。

あっさり牛骨だし!飲み干す一杯

そうこうしているうちに念願のフォーがやってきました。

まず、見た目はすっきり透明というよりコクがありそうな感じそうですね。

牛肉が入っているのにアクはなく長時間煮込んでそう。肉団子もごろごろしてて食べ応えありそう!

さすがおススメの店だけあって見るからにおいしそうです。

さっそくスープを一口・・・。

見た目以上に牛骨のダシが口の中に広がる!でも牛臭くなくて複雑!大量に乗せたもやしをスープに押し付けてパクリ。シャキシャキ食感にスープがマッチします。

フォーも太めでしっかりスープを吸って優しい味わい。

牛肉も三種類入っていました。

・肉団子

玉ねぎやつなぎなどを使用せずミンチを丸めた感じでした。牛肉の味がガツンと来ます。

・レア牛肉

少し赤身がかっているくらいにレアの牛肉がたっぷり。レア独特の歯ごたえにスープが絡んで美味!

・トロトロ牛肉

メニューを見る限りこれはデフォルトで入っていそう。しっかり煮込まれた牛肉は簡単に噛み切れるくらい柔らかい。3つの具で一番おいしかったー!

結構な量があったのですが気づけばペロリと平らげていました。

ベトナムでは器に直接口を付けてスープを飲むのはマナー違反ですが、

日本なら間違いなくやっていましたね。

おわりに

いかがでしたか?

ホーチミンに旅行をする際、お昼はいっぱいあって迷うと思います。

もしフォーが食べたいのであれば、フォーボーの名店、フォーレを候補の一つに加えてみては?

【店舗情報】

フォーレ(Phở Lệ)

住所:303-305 Võ Văn Tần, phường 5, Quận 3, Hồ Chí Minh

あーお腹すいてきた。

ではっ!