英語で接客できる?ぼくはできませんでしたよっと

良かったらシェアしてね!

英語で接客ってできますか?

2020年。東京オリンピックが開催されますね。2016年の訪日外国人数は前年より約430万人増加し、2,400万人を超えているそうです。

今後も東京オリンピックに向けて増加していくのは間違いなさそう。

そんな中、街中の飲食店に入ってみて、感じること。

英語対応されている店、少なくね?と。

リーマンバックパッカーになってから海外の飲食店に行くようになってその気持ちはさらに大きくなりました。

飲食店に向けて警鐘を鳴らす、というほどじゃありませんがつらつらと意見を書いていきたいと思います。

みんながやらないからヤバいっすよ、ではなく、これで差別化できるんじゃね?と思うところです。

飲食店の皆様はぜひ東京オリンピックに向けて参考にしてみてくださいな。

データから見る飲食店の英語に対する意識

まずは飲食店の実態をデータから見てみましょう。

接客業の4人に一人が「英語で接客ができず、客が返ってしまった」経験がある。

4人に1人が「英語で接客ができず、客が帰ってしまった」経験 – Gaba調査

海外からのお客様をおもてなしするための十分な英語力がないと思っている人が8割。

<オリンピック開催についてサービス業・飲食店業従事者に調査>海外からのお客様を”お・も・て・な・し”するための十分な英語力がないと思っている人は約8割!

まぁ、その通りかなと思います。英語で接客できる自信があったら最初から英語をよく使うお店に行くだろうし。

8割の人が英語力がない中で何もするつもりがない人が5割、3割が何かしようと思うけど何もやっていない。そうですよねー。英語苦手だからその気持ち分かるなぁ。

日本で英語使うことって無いですしね。

でも、これだけの人が何もしてないってことは逆にチャンス!英語で接客できれば海外からの旅行者にも評判になるのでは?地球の歩き方的なやつの海外版に紹介されちゃったりするのでは?

と浅はかにもぼくは思っているのであります。

外国人のお客様が来た時の接客体験記

では、普通の飲食店に海外の人が来たらこうなるというのを実体験を元にご紹介しましょう。

ぼくは大学生のころ居酒屋でアルバイトをしてました。受験までに覚えた英語は入学式の時にはすっかり忘れてましたね。スポンジ並みの吸収力&放出力。でも、日本の大学生の普通ってそんなもんでしょ?

バイト先はいわゆる大衆居酒屋。おっちゃんたちの憩いの場でした。ボールペン耳に引っ掛けて「ウーハイ一丁ォっ!」とか叫んでましたね。

そこにふらりと現れたんですよ、日本語が話せない外国人のお客様が。

george
外国人のお客様

Hi.

ぐりこ
ぼく

らっしゃいぁせ~! !!!? ど、ドウゾ。

まず、バイトの連中は固まります。この時点でどうぞが片言になっちゃうくらいにはテンパってますね。

出身の国は分からないけど欧米人のおっちゃん。シュッとした感じじゃないから、名前はクリスとかじゃなくてジョージとかだろう。うん、ジョージだ。

当時頼れるバイトリーダーだったぼくはバイトみんなの視線を一身に受け、おしぼりを手にジョージの座るカウンターへ。

「お飲み物何にしますか?」が英語にできない。

ぐりこ
ぼく

ドリンク?ドリンク?

とりあえずのドリンク連発でメニューを見せる。冷や汗が背筋を伝いながら無言で見つめているとジョージが言った。

george
ジョージ

Beer, big!

おぉー大生ね!大生は分かるよ、あっぶねー。生絞りグレープフルーツサワーとかだったら、たぶん聞き取れんかったわ。

妙に安堵しながら大生を持って行くぼく。

メニューには目もくれず(当然だ、日本語だもん)、ジョージは続けてオーダーをする。

george
ジョージ

Yakitori! please.

ジョーーージっ!焼き鳥知ってるのね、さすが!あるよ、もちろん焼き鳥あるよ?でもね。

どの部位にするか聞かなきゃー!!!

もも?かわ?カシラ?手羽先?レバー?あ、レバーだけはそのまま通じそうだな。よし、メニュー見せて写真の雰囲気で決めてもらおう。

ジョージにとってはもはや無用の長物であろうメニューを開き見せます。

ぐりこ
ぼく

ドレ? えっと・・・Which?

って写真が無ぇーっ!かろうじて盛り合わせだけあるけど、他は写真ないわ。無理無理無理。

たぶんジョージも日本の大学生アルバイトの英語力の低さを理解したんでしょう。盛り合わせを指差してこれでいいと言ってくれます。優しいジョージ。アタイ惚れそう。でもね。

塩か、たれか、聞かなきゃいかんのよ。焼き鳥は。

塩=ソルトね。OK。たれは?…え、たれって何て言うの?

ぐりこ
ぼく

オー、ソルト or …たれ?

…アホか、たれ?で分かるわけないやろこのスットコドッコイ!あぁ、穴があったら入りたい。

ここで奇跡が起きます。見かねた隣の老紳士がなんと通訳してくれるという。あぁ、たれはソースで良かったんや。老紳士ありがとう…。

結果何とか老紳士のおかげでジョージは満足して帰ってくれましたが、おそらく老紳士いなかったら「おもてなし」できなかったでしょう。

ちなみに、有名な寿司屋さんなんかは早くも英語対応してます。銀座久兵衛とか。

でも、旅行に来たからこそローカルフード食べたいってのもあるよね。ぼくそのタイプだし。

たぶんジョージも昭和な店構えとか気になって入ってくれたんだろうな。もう少し、英語でちゃんと接客してあげられれば。と不完全燃焼でお互い気持ち良くない感じでした。

みんなには、こうなって欲しくないのだよ。

海外ではもはや英語対応は普通

海外では観光地の場合、レストランだけじゃなくローカルなお店も英語対応は普通です。

日本より元々話せる人も多いでしょうけど。一例をご紹介します。

1.メニューは英語が併記されている

メニューは現地の言葉+英語で書かれています。親切なところは写真付き。

最低限、肉・魚・野菜・米だけでも分かると安心して頼めますよね。普通のメニューと別に英語だけのメニューを用意しているところもあります。

そして、番号が振ってあることも。お客さんも店員さんも番号を言えば通じるシステムです。

2.フリーWi-Fiがある

カフェでもレストランでもホテルでも、フリーWi-Fiがあるのはもはや当たり前です。

メニューやレシート、店内にパスワードが書いてあるのでお客さんはそれでアクセスします。

英語の接客と関係ないって?いや、ネットが繋がるとgoogle翻訳さんが使えるんです。分からないメニューでも調べることができる。これでお互いスムーズにやりとりできます。

3.英語で接客できる人が高時給で働いている

接客+英語というスキルのおかげで少しだけ高時給でバイトを雇っているところもあります。

英語だけじゃなく、特に現地の言葉+日本語が話せる人は重宝されてるイメージ。それだけ日本人は英語話せない&お金を使ってくれるということなんでしょう。

だから学生さんは日本語を必死に勉強している人も多いですね。

これをやっておくと英語で接客できなくても大丈夫!

英語での接客何とかしなきゃなと思っても今から英会話を取得するのは正直厳しい。

だから、これだけやっておきましょ。本当にやってるところが少ないから今のうちからやっておけばチャンスのはず!

1.英語表記のメニューを用意する

もうね、最低限これだけでもいいと思う。お店の規模にもよるけど1冊だけでもいい。

最悪日替わりメニューは諦めるとして、レギュラーメニューだけでも英語にしておきましょう。だって、バイトはすぐ入れ替わるし、メニュー全部英訳して説明できないからね。

訳し方が分からないって人向けにこういうサイトもあるので参考に!

英語で表現する和食・日本食の言い方と説明のしかた

2.写真付きのメニューに変える

全部に写真が付いてたらこれ何?って質問されることも激減するし、ユーザビリティが向上するよね。

文字で書かれるよりも調理方法が想像しやすい。そういう意味では大手のチェーン店は結構写真入りだから外国の人は入りやすいかもしれない。

3.フリーWi-Fiを用意する

これもユーザビリティが向上すると思うんだ。

海外旅行したことある人は分かると思うけど海外での通信費ってバカにならないからフリーWi-Fiのとこだけしかネットにつながないって人も結構いる。

英語以前にネットにつながる幸せってあると思うしあそこはネット繋がるぜ!って評判になるかもしれない。

日本は本当にフリーWi-Fiの飲食店少ないから差別化のポイントになると思う。

4.頻出英語だけはアルバイトに教育しておく

何名様ですか?とか、熱いのでお気をつけてとか、お店によってよく使うフレーズがありますよね?最低限それだけバックヤードに書いておくとかすればいざというときも安心できる。

特に食べるときの注意点、塩を付けて食べてとか殻をむいて食べてとか。お客様に最高の状態で食べてもらえないのは残念ですからね。

ほんの少しだけでも教育しておきましょ。

まとめ:海外の環境客におもてなしで最高の接客やろうぜ

ぼくは飲食店の人じゃないし関係ないっちゃ関係ないんですけど、海外で英語が通じなかったときのあの悲しい気持ち。あれを日本に来た海外からの旅行者に味わってほしくないんですよ。

ま、えらそうに言っておきながらぼくも英語話せないんですけどね。ちなみに僕の語学力は以前記事にしたので興味があれば。

ぶっちゃけ海外一人旅とかしてる人ってどれくらい英語話せるの?
ぶっちゃけ海外一人旅とかしてる人ってどれくらい英語話せるの?

みんなで「おもてなし」の心で接客して日本最高!と思わせてあげましょ。日本人のサービスはすごいよって言ってくれてるし。

ではっ!