【毎日がせんべろ】キャベツとコンビーフで超かんたん居酒屋風

良かったらシェアしてね!

千円でべろべろになる、せんべろ。大衆居酒屋もいいけど、我が家でおつまみを作れば毎日がせんべろです。

家で簡単におつまみを作って楽しもう、という不定期開催コーナー。

今回は超絶簡単にできるキャベツとコンビーフ炒め。のんべえにはたまらない居酒屋メニューです。

難易度も低いし10分くらいでできちゃいます!

では、さっそくいってみましょー!

キャベツとコンビーフ炒め:難易度★☆☆☆☆

材料はこちら。

キャベツとコンビーフ

材料・コンビーフ  ・・・1缶

・キャベツ   ・・・200g

<調味料>

・オリーブオイル・・・大さじ1杯

・塩こしょう  ・・・適量

・マヨネーズ  ・・・お好みで

・パセリ    ・・・お好みで

今回はスーパーに良く売ってるサラダ用の千切りキャベツミックスを利用します。

これだと包丁まな板すら使わずにいけるのでおすすめ。サラダ用だから人参とか紫キャベツが入ってるのもご愛敬。

我が家のおつまみだからいいのです。よく見るとコンビーフもコンビーフじゃないしねこれ。コンミートってなってる。(調べてみたら牛肉以外が入ってるとコンミートになるんだって)

なお、オリーブオイルはごま油でもOK。ようするに適当でいいってことです。

手順1:フライパンの上でコンビーフをほぐす

まずはコンビーフを開封!コンビーフ缶って独特の形しててこれを開けるのが楽しいのです。

なに?コンビーフを開けたことがない?せんべろ初心者ですな?

こうやって鍵みたいなやつに缶の端っこをセットしてねじねじ。一周すればカパっと開きますよー。

コンビーフの開け方

んで、フライパンにオリーブオイルを入れてコンビーフをほぐします。

コンビーフinフライパン

火は弱火でやれば大丈夫!この時点でおいしそうだ!

手順2:キャベツをフライパンにぶち込む

キャベツinフライパン

コンビーフがほぐれたらキャベツを入れて混ぜましょう。

キャベツは火を入れるとかさが減るから結構いれても大丈夫!ぼくが買ったのは200g入りだったけど多分これくらいがちょうどいいバランスです。

しんなりしてきたら塩こしょうを適当にいれます。コンビーフの塩味で味が付いてるからなくてもいいくらい。

手順3:お皿に盛ってマヨネーズをかける

もう完成です。

早い!ほんとに10分くらいだし洗い物はフライパンだけ。

アレンジするならにんにくを入れるのもいいだろうし、マヨネーズと一緒に七味をパラパラしてもいいんじゃないかな?

ぼくはパセリをぱらぱらして洋風な感じで攻めてみました。

キャベツのコンビーフ炒め

簡単なのにアツアツでも冷めてもおいしい。コンビーフだけだと身体に悪いことしてる気がするけど大量のキャベツを摂取してるからなんとなくヘルシーな気も。

まぁ個人の感想です。

写真は盛り付け用ということで、できあがった量の半分くらい。2日に分けて楽しめる!我が家でせんべろするだけならお皿に盛らずにフライパンからがっついてもよし!背徳感というスパイスがさらに味を引き立ててくれるでしょう。

んー、ハイボールかなぁ?

完成!今夜もせんべろだ!

手順をおさらい。

手順①フライパンの上でコンビーフをほぐす

②キャベツをイン!しなってきたら塩こしょう

③お好みでマヨ&パセリをのせましょ

おさらいするほどもない簡単メニュー。ド定番じゃないけど大将がホワイトボードに日替わりで書く系のメニューですね。

これで350円くらい。キャベツを自分で千切りする努力をすればもっと安く済むよ。ぼくはせんべろルールとして2缶くらい+おつまみで1,000円以内としています。

今回の場合は3缶くらい飲めちゃいますね、じゅるり。

さぁ、今夜も飲むぞー!

※お酒は適度に。酒は飲んでも飲まれるな。

ではっ!