レポート|羽田のおしゃれ空港ラウンジPOWER LOUNGE SOUTH

良かったらシェアしてね!

空港のラウンジ。あなたは利用したことがありますか?

ファーストクラス乗る人とかが入る場所ってイメージですよね?でも、案外そんなことなかった。ぼくでも入ることができました!笑

ついこの間羽田空港からJALで福岡に帰省したときラウンジを使ってみたのでレポートを。

ラウンジを空港での待ち時間がちょっとリッチになるかも。というお話です。

では、どうぞー。

羽田でカードラウンジを利用してみた!レポート

というわけでさっそく。今回利用したのは羽田空港国内線第1ターミナル内にある「POWER LOUNGE SOUTH」。

場所は8番搭乗口の近くにあります。SOUTHって名前が付いているのは、北側にも同じように「POWER LOUNGE NORTH」があるからです。

空港には航空会社のラウンジとカード会社のラウンジが存在する

ここでまず、空港のラウンジについて説明しますね。

空港のラウンジは航空会社ラウンジとカード会社ラウンジが存在します。例えばJALでファーストクラスに乗る人はJALファーストクラスラウンジってのがあったり、マイレージサービスの上級会員なんかが利用できるサクララウンジってのもあります。

これとは別にクレジットカードのゴールドカードを持っている人が利用できるラウンジというのもあります。厳密にいうとお金を払えばクレジットカードを持っていない人でも入れるんですけど、対象の人は無料で利用できる。これがカード会社ラウンジです。

まぁ一概にどうだとは言えないんですけど、航空会社ラウンジの方がゴージャスな感じかなぁ。アルコールが付いてきたりお寿司食べれたりとか。ファーストクラスに乗る人って飛行機乗る前から贅沢できちゃうのね。

うん、ラウンジの説明は詳しいサイトが腐るほどあるからこれくらいにしておきましょう。

ざっくり2種類のラウンジがあるんだとご理解いただければ。今回利用したPOWER LOUNGE SOUTHはカード会社ラウンジです。

自分がラウンジを利用できるか確認。

ぼくはエポスカードを持っているんですけど、先日インビテーションがきてゴールドカードをゲットしたんですね。

なのでエポスカードのHPで利用できるラウンジを検索。羽田だと、ここが利用できるということが分かりました。

あなたも、もしクレジットカードを持っていたらカードのHPはチェックしてみるといいかも。ダイナースはゴールドじゃなくてもラウンジが無料で利用できちゃったりします。

ちなみにPOWER LOUNGE SOUTHを無料で利用できるのはこのカードを持っている人たち。

check!

・ダイナースクラブ

・visa プラチナカード/ゴールドカード

・JCB ザ・クラス/プラチナ/ゴールド ザ・プレミア/ゴールド

・UC ゴールドカード/ヤングゴールドカード

・MUFGカード プラチナ/ゴールドプレステージ/プレミオ

・DC ゴールドカード/ゴールドカードヴァン

・NicoS ゴールドカード/レクサスカード

・Orico THE PLATINUM/The Gold/Gold UPty/THE WORLD

・ライフカードゴールド/BI自演す・ビジネス/カードゴールド

・TS3 ゴールドカード/レクサスカード

・楽天 プレミアムカード/ブラックカード/ゴールドカード

・エポス プラチナカード/ゴールドカード

・イオン ゴールドカード

・三越 M CARD GOLD/MICARD GODL/伊勢丹アイカードゴールド

・アメリカン・エクスプレス(一部を除き全て)

・アプラス World Elite Mastercard/World Mastercard/Gold Card

・ジャックスゴールドカード

・OCS-VISAゴールドカード

ふぅ、カード会社っていっぱいあるのね。

念のため、詳しくは公式サイトで確認して下さいな。公式サイトはこちら

入り口で搭乗券とカードを提示

入り口はこんな感じ。

ラウンジの入り口

開放的で明るいです。システムキッチンのモデルルームみたい。ここで搭乗券とカードを見せます。カードは忘れちゃったら利用できないので注意。

「特に搭乗のアナウンスはしないので自己責任で」的なことを言われて中に入ります。ゆっくりしすぎて飛行機に乗り遅れないよう、これまた注意。

中はおしゃれなカフェ風!ソファと椅子を完備

ラウンジ店内の様子

中に入ってびっくり。正直ラウンジという言葉の響きから、こう喫茶店で言えばルノアール的な内装をイメージしてたんですよね。

でもモダンなカフェ風でスタイリッシュ。席の感覚も余裕があってスーツケースを持っていても問題ありません。

この日は帰省ラッシュでかなり混雑してましたね。でも、何席か空きがあったので座れました。

搭乗口の前、もはや座るスペースがなかったのでこっちでゆっくりできて良かった。

コンセントにUSBポートも完備!仕事できちゃう

席についてる電源&USBポート

さらに各席にはこんな感じでコンセントとUSBポートが!スマホも充電できちゃうしパソコンだってアダプター付けて使えちゃう。

もちろんフリーWi-Fiついてるからネットもサクサク。いやーノマドワーカーなら空港の待ち時間でも仕事ができちゃうね。

目の前はこんな感じ。

ラウンジから見た景色

オーシャンビューならぬエアプレーンビュー。飛行機好きにはたまらない。

アルコールはないけどフリードリンクは充実

飲み物がおしゃれ!

ラウンジによってアルコールが提供されているところもあるんです。ま、ここはアルコールはありませんでしたけど。

でもソフトドリンクの種類は充実。ぼくが見た限りでは、水、コーヒー、オレンジジュース、トマトジュース、牛乳、黒酢ジュース、青汁などなど。

というかドリンクの提供がおしゃれ。ファミレスのドリンクバーみたいな感じじゃないんだね。見せる収納というかなんというか。普通にピッチャー置いてあるよりもテンション上がります。

搭乗前ってなぜか喉が渇いちゃうんだよね。え、これぼくだけ?ペットボトルわざわざ買うのも嫌だし無料で飲み物が飲めるってんならカフェ利用しちゃいましょ。

まとめ:ゴールドカード持ってたらまずはラウンジへ

ゴールドカードを持ってたらまずは空港でラウンジを探してみるのがいい。ラウンジがいっぱいだったら諦めるけど空港の待ち時間を無駄に過ごすなら快適なラウンジで優雅にお茶したいですね。

海外のラウンジはまた日本と違って軽食やらシャワーやら、いろいろあるから今度それを記事にしますね。

あなたもお手持ちのカードを確認してみてね。

以上、ラウンジレポートでした。

ではっ!